ガンバって使ってますね!

130110-1130110-2
130110-3130110-4
歯医者さんの駐車場で除雪に使用されているホンダ中型ハイブリッド除雪機HSM1590iの修理です。
今回はサブ機である小型除雪機の修理配達と同時に現場で1590iのエンジンオイル交換に来たのですが、オイル交換する前に除雪機を一見して驚いたのは除雪部のオーガ回転部のギザギザの山が摩耗してツルツルに近くなっており、もちろんオーガ・スキッドやオーガ・ハウジングガードも摩耗しすぎてます。
まさか3シーズンでこんなに摩耗するとは思っていませんでしたが、お話を聞くと駐車場が5箇所に増えて早い時間は朝の3時過ぎから除雪作業を始めているそうです。(大変ですね!)
1590iを軽トラックに積んで整備工場へ持ち帰って部品交換です。
ガード、オーガハウジングはご覧のとおり半分以上磨耗して裏側の取付ナットまで削られており、表側の取付ボルトをショックドライバーを使って緩ませて裏側のナットをバイスグリッププライヤーで押さえながら取り外して新品のガード、オーガハウジングと取付ボルト、ナットを交換、左右のスキッド・ガードも交換して修理完了しました。
オーガ回転部のギザギザが磨耗した状態ですが、積雪直後の除雪だから今回は交換しないという事になりました。
雪の食い込みが悪い場合はオーガ回転部も交換しましょうね、新車の気分になりますよ!
ホンダ除雪機の補修部品は、ホンダガーデン・オンラインショップで販売しております、どうぞ宜しくお願いします。

関連記事

  1. ホンダ除雪機の盗難保証制度「安心プラス」

  2. 除雪機のバッテリー交換

  3. マイ除雪機のメンテナンス

  4. ガソリンの劣化

  5. 除雪機の走行部修理が終わりました

  6. 除雪機納品

  7. 雨じゃなく、雪でした!

  8. コレは、大変です

  9. 整備完了! 中古ホンダ除雪機HS970 (09年10月24日…

アーカイブ