やっと 除雪機が1台入荷

101130-1101130-2
101130-3101130-4
101130-5101130-6
長らく入荷待ちだった除雪機ですが、やっと今日1台入荷しました。
ご覧の通りメーカーから送られてくるホンダ小型除雪機の荷姿は鉄枠で梱包された状態で入荷されており、エンジンオイルやバッテリー液が注入されない状態で入荷されます。
午後からお客様が除雪機を見に来ると電話があったので早速展示の準備に取りかかりましょう。
まずは鉄枠を外して、輸送時に除雪機が動かないようにネジで固定されている金具を取り外します。
エンジンオイルを注入して燃料を入れ、スターターロープを引いてエンジンを始動して準備完了です。
バッテリーは少しでも放電を避けたいのでバッテリー液は注入しません。
当店では除雪機の注文を頂いてから初めてバッテリーを開封して液を注入し、納品時に満充電の状態で使って頂けるように心掛けております。

関連記事

  1. 除雪機オーガ交換

  2. 中古ホンダ除雪機 整備完了!(10年3月6日 ご成約しました…

  3. 究極の応急処置?

  4. 原因は、オイルの入れすぎでした

  5. ガソリンの劣化

  6. 準備はOKですか?

  7. 減りすぎですよー

  8. 暖かな12月です

  9. 南の地域へ除雪機配達です

アーカイブ