刃が欠けてました

121007-1121007-2
4条刈コンバインで稲刈り作業中、左側の刈り取った稲だけが脱穀部へ送られずに困ったとの電話で田んぼに行くと、刈り取った後も稲を中途半端に引っ張ったような後が目立ちます。
ということは左側の刈刃が欠けてるせいだと思うんですが、お客様の言い分としては刃ではなく稲を送るチェーンやベルトが特に怪しいと言われて・・・
左側の稲を送るチェーンの張りやガイドレールを重点的に確認しましたが異常は無いし、凸の付いたベルトも少々くたびれてるけどまだ大丈夫です。
やっぱり原因は刈り刃で上から見ただけだとすぐに気付けませんでした!欠けた場所が下側の刃で、1枚無くなってました。
確認不足で迷惑をかけましたが予備の刈刃があるということで交換、稲刈り作業再開です。

関連記事

  1. えっ?またクローラー!

  2. 公道走行の標識

  3. 強者ですな

  4. 本格的に稲刈りがスタートしました!

  5. スパイダーモアの不調

  6. 田植機、お待たせしました!

  7. 自走草刈機の試運転

  8. 7条植!

  9. 趣味はおあずけ

アーカイブ