大型除雪機の部品交換

100217-1
100217-2100217-3
大型除雪機が修理のため、当店サービス工場へ入庫しました。
メーカーはホンダではございませんが、修理に関してはメーカー問わず修理対応しております。
修理内容は除雪部のオーガ交換で、新品の部品と比較すると先端部がツルツルに磨耗しています。
オーガ先端部が磨耗すると雪のかき込みが悪く、固まった硬い雪が砕けずに作業効率が悪くなります。
さすがに大型除雪機の部品は大きく、重いですね!
除雪部の下部に付いているスクレーパも一緒に交換です。

関連記事

  1. クロスオーガ除雪機、販促品だけ入荷

  2. シューター旋回モーターがロック?

  3. コレは、大変です

  4. 整備完了! 中古ホンダ除雪機HS970 (09年10月24日…

  5. 除雪部の高さ位置変更

  6. ドーンと入荷しました

  7. 何年も、野ざらしだったそうです

  8. ホンダ除雪機、入荷されるんですが・・・

  9. 燃料コックがダメになってました

アーカイブ