ユキオスの取材訪問

100216-1100216-2
先月の末にホンダ ブレード除雪機 ユキオス SB800のメーカーであるホンダから委託された取材会社より電話があり、ユキオスを利用している環境や実態調査でレポートを作成のため、当店で購入して頂いたお客様の中で2名ほど紹介と取材協力をして欲しいと連絡がありました。
最初はえ~っ!なぜウチなの?チョット恥ずかしい・・・もっと雪が多い地域のお店がいいと思いますけど・・・ってお断りするつもりでしたが、自分も大々的に取材される訳じゃないんですね!勘違いしてました。
このレポートは開発に関する資料になるのはもちろん、ホンダの販促冊子やwebサイトにも掲載する事も検討しているそうで、主役は私じゃないけど何だか緊張しますね。
事前にお客様を選んで訪問の了解を頂いており、今日は取材会社の方と一緒に訪問してユキオスについて簡単なヒアリングと実際にユキオスを操作していただいて写真やビデオ撮影をしました。(私はそばで立っているだけですが・・・)
-まず1件目は美容院さんです。
いつも開店前に積もった雪の除雪作業をされているため、今日のために残しておいた固い雪の除雪作業は初めてです。
数日前に降ってそのまま固まってしまった雪は少しコツが必要ですので、教えながら作業していただきました。
固い雪の除雪は途中でスリップして押せなくなる場合があるので、ハンドルを少し下へ押し下げて除雪部のブレードを地面から浮かせた状態で作業すると上手く除雪作業が出来ます。
そしてバックしてもう一度残った下の分を除雪します。(すぐに覚えて頂いて、上手いです)
-二件目は神官さんです。
事前に電話で連絡をしていたのですが、ヒアリングだけだと思っていたらしく、ビデオまで撮られるならチョット身だしなみするからということでヘルメットまで被っていただき、完全装備ですね!
午後からの取材で気温が上がり、雪が溶け気味なのでとてもスムーズに除雪作業していただきました。
昔から神官さんだと思っておりましたが、取材の方とのヒアリングの会話を聞いていると、定年退職されるまで学校の先生だったんですね!知りませんでした。
どうりでヒアリングの返答が楽しく引き付けられるような話で、知識が豊富だったわけですね。

関連記事

  1. 燃料タンクの底は・・・

  2. 積もってくる前に、お届けします

  3. 除雪機は、は早目にお届けを

  4. お買い上げ、ありがとうございます

  5. ガソリンの劣化

  6. ヨレヨレの除雪部

  7. ママドーザーの先端ブレード外し

  8. オイル入れ過ぎの、修理です

  9. 除雪機のダンパー交換メモ

アーカイブ