燃料を入れ替えたら、絶好調です


半月ほど前に店頭で新規のお客様から購入頂いたホンダ刈払機、最近エンジンの始動性や吹け上がりの調子が悪いとの事で修理工場へ持ち込まれました。

オイルと燃料を入れて動作確認した後に引き渡したので変ですね、外観は異常無しでオイルもちゃんと入ってるし燃料のガソリンは満タンに入ってますが・・・変な色で変なニオイです!燃料を入れ替えたらエンジンが絶好調になりました。
(お客様へ不調の原因を説明する為に抜き取った燃料をペットボトルに入れました、右が刈払機に入れられていた劣化した燃料で、左が劣化していない新鮮なガソリンです)

いつ頃に購入してどのように保管されていた燃料でしょうか、臭いからすると樹脂製の容器等にガソリンを入れて長期保管されていたと思います、引取に来られたら刈払機に補給した燃料の状況を聞いてみますが不調の原因を説明して、正しい燃料の取扱い方法を指導します。

関連記事

  1. ホンダ刈払機UMK435の出荷

  2. オイルだらけ

  3. 直接のご来店も大歓迎です

  4. ホンダ刈払機の発送準備

  5. 早く梅雨明けすればいいですね!

  6. 膨らんでサビた携行缶は、処分します。

  7. 部品は換えずに代替えして頂きました

  8. UMK425Hも組立しました

  9. 刈払機のクラッチが・・・

アーカイブ