レジェンド直りました!


レジェンドの修理が完了したとの事で引取してきました、一定速度で走行中に発生する異音や振動は、左側のドライブシャフトが原因でした。

シャフトの状態はインボードブーツからグリスが滲み出ていて周囲にグリスが飛び散ってたそうで、内部がグリス切れの状態になったためにインボードジョイント内部にあるスパイダーのローラーやローラーガイドが摩耗してガタつきが大きかったそうです。

ドライブシャフトはリビルド品で左右共に交換して頂き、走行テストも問題無しという事で不安無く安心して走れます。

それと以前自分でABSモジュレーターヘッドカバーの小さな栓塞いでを処置したブレーキフルードが漏れが再発していたのでネジで塞いで頂きました。

修理して頂いたATサービス東北様、また困った事があったら宜しくお願いします。

関連記事

  1. 板金修理から帰ってきました

  2. マグナ50のフロートパッキン交換

  3. サビ止め処理

  4. マグナの名義変更

  5. 高圧ホースの交換

  6. まだ降りますねぇ

  7. 純正スプリング見っけ!

  8. S660、納車!?

  9. ホンダレジェンドKA7 板金修理で入院です

アーカイブ