まずは、エンジンオイル注入です

ホンダ インバーター発電機を購入頂き、ありがとうございます。

当店で販売するエンジン及び電動製品は、必ず動作確認後にお客様の元へお届けしてからおります。

ダンボール箱に入った発電機をリフトで吊って取り出したら外観チェック、次にエンジンオイルを規定量注入します。

今回御注意頂いた発電機はセルフスターター付きのインバーター発電機 EU28iSなので一度フロントパネルを外してバッテリーターミナル端子を接続してから燃料のガソリンを入れて、エンジンの始動性と電源の出力を確認後に燃料を抜き取ってから再梱包します。

文章だと簡単そうに思われそうですが作業は結構、神経質になって作業します。(発送前に必ず箱から取り出して動作チェックしてから発送するために作業中に汚さないように、傷を付けたりしないように集中して・・・)

でも僅かなホコリは、どうかご了承願います。

関連記事

  1. 発電機のエンジンオイル交換

  2. 燃料の抜き取り作業(EU9ientry・EU9i・EU16i…

  3. 膨らんでサビた携行缶は、処分します。

  4. ヨッコラセ!

  5. エネポの本物はまだ・・・

  6. 発電機の燃料抜きについて

  7. ホンダ 三相発電機 ET4500

  8. 放送局へホンダ発電機の納品です

  9. 大地震!

アーカイブ