梅雨明け納品

農業機械

160801-1
7月は涼しくて夏らしくない東北地方でしたが梅雨明け後は気温がガンっ!と上がって汗だくの毎日です。

今日は田植え上がりにコンバインの契約を頂いたお客様の所へ配達、田植えや収穫する機械は納品シーズン直前まで置いててくれって言われる事もありますが梅雨明け後の配達で約束していました。

お客様の圃場は毎年湿田で苦労しており、馬力アップよりも今まで使用していたコンバインと同等のパワーで車体重量と接地圧データを重視して選んで選んで頂きました。(今度の新型は軽量ですよ!)

関連記事

特集記事

TOP