乾燥機の組立

090727-1090727-2
今日は稲刈りして脱穀した籾を乾燥するサタケ乾燥機の納品予定日です。
梅雨明けしないイマイチな天気の毎日でしたが天気予報を見ると曇りのち雨・・・曇り空を睨みつけながら分割梱包された乾燥機をトラックでお客様の作業小屋へ配達&メーカー担当者の方に手伝っていただきながら組立作業に取り掛かりました。
それにしても暑いですねー、夏らしく小屋の入り口にセミの抜け殻を発見しました。
組み立てながら乾燥機に汗がポタポタと落ちますが、何年か経ったら汗を垂らした部分はサビちゃうのかな?
錆びるかどうか試してみたいという好奇心が一瞬、頭の中をよぎるけど・・・ダメですね!
大切な商品ですのでキチンとタオルできれいに拭き取りながら組立しました。
お昼過ぎに組立が完了し、とうとう雨が降ってきました。

関連記事

  1. 田んぼの中で田植機走れず・・・

  2. 中古コンバイン試運転

  3. 腐りすぎて、直せません

  4. 出来立てバラバラの乾燥機!

  5. カバーを外すと、のっそりと

  6. 中古トラクター

  7. 今日から展示会ですが工場は・・・

  8. 乾燥機の大きさ変更作業

  9. 部品が来ないと思ったら

アーカイブ