耕うん機の爪が回らない?

080416-2080416-1
先月、ホンダミニ耕うん機F220を購入していただいたお客様から掘っている途中で爪が回らなくなったとサービスコール。
畑へ行って爪を確認、原因はビニールの紐が爪を取付しているピンに絡んでピンが抜けてしまって空回りの状態でした。
持っていたピンの予備を取付して動作確認、ブログのネタ用に写真を撮影した後も耕うん作業が何だか楽しくて畑を1往復以上掘ってしまいました。
スロットルレバーを吹かしてクラッチレバーを握れば簡単に耕うん作業ができますし、クラッチレバーを放せば停止するので安全です。

関連記事

  1. ピアンタを動かしてみました

  2. ピアンタの出張修理

  3. 畑でサラダFF500試運転(石だらけ!?)

  4. バラバラの耕うん機

  5. カンタンなので、もう動かしてました

  6. 耕うん機入荷

  7. 明日の発送準備&エンジンオイル注入のアドバイス

  8. 09年 ホンダの新製品が近日発表されます!

  9. 間違えた!

アーカイブ