FF500サラダの試運転

120904-1今日は午後から展示会でホンダ耕うん機 サラダFF500を購入して頂いたお客様へ納品&試運転ですが空が暗くなってきましたね、試運転が終わるまで降らないでほしいです。
まずは畑で一通りの操作を説明して、一緒に購入して頂いたイエロー培土器と整地レーキを使った作業をします。
120904-2120904-3120904-4120904-5イエロー培土器を使用した畝立て作業は一度耕うん作業してから行いますが、今回は畑の土が柔らかいのでこのまま作業しました。
120904-6次は練習を兼ねて作った畝を所を整地レーキを取付して耕うん作業です、耕うんされると同時にレーキでキレイに整地されました。
120904-7今までホンダの管理機F600に中耕ロータリーを装着して使用されていましたが、代替で購入して頂いたサラダは安全性や使い勝手が良く、本格的な作業にこだわるお客様はとても満足して頂きました。
120904-81977年に発売されたホンダ管理機F600は保管状態も良く、購入当時からしっかりメンテナンスを行われていて、大切に使われてきました(幸せ者だなぁ)

関連記事

  1. サラダのエンジン焼付け修理

  2. ピアンタ 購入記念品(数量限定)

  3. サラダの納品準備

  4. 畑をバックに写真撮影

  5. 天気が気になる毎日です

  6. 桜が見頃です

  7. 難解のピアンタエンジン修理

  8. ホンダ ガスパワー耕うん機 ピアンタFV200 発表!

  9. 人気の畝立て作業機

アーカイブ