途中代替えです

image image

当地は田植えシーズン終盤、先月末から無休で仕事してたので早く休みたいですね。

お客様から田植え作業中に田植機の走り具合がおかしく、次の田んぼにへ移動中
前輪が片方傾いてたとの事で現場へ行くと・・・

あと1枚の田んぼを植えれば今年の田植えは終了なそうですがコレは重症ですね、このまま無理して使えば危険です。

お客様に田植機のカタログを渡して代替えを検討して頂き、代替して頂くことになりました。

壊れた田植機を何とかトラックへ積んでお店へ運びましたが、トラックから下ろす際には壊れた車輪がロックするわ、持ち上げれば写真のとおりポロッと取れるわで大変でした。

今度の田植機は4条から5条へ、田植え中に旋回した時の足跡を整地するゆうゆうローターや田植え前に苗箱へ散布する薬剤散布も田植作業と同時に行われるので、快適な作業です!

使い終えたらキレイに洗って泥を落としたり注油をして、車軸や植付等の回転する部分に異物が絡んでいたら、ちゃんと取り除いて下さいね。

手入れをする暇がない場合は、当店にお任せ下さい!

関連記事

  1. 乾燥機の大きさ変更作業

  2. トラクタの納品準備

  3. チェンソーのエンジンが焼付け

  4. フレコン計量機の組立

  5. 試運転日和です

  6. 草刈が捗りますよ!

  7. わら屑のせいで、エンジン不調

  8. 膨らんでサビた携行缶は、処分します。

  9. 新規のお客様からの修理です

アーカイブ