サンバイザーの修理

ホンダレジェンドKA7助手席側のサンバイザーがポロっと取れて10年以上放置していたのを思い出して修理しました。
作業は簡単だけど取れた部品の座金とスプリングがどこにしまってたか忘れてしまって探すのに苦労しました、このサンバイザーは抜け止めに歯付き座金がブチ込まれており、座金のギザギザがしっかり固定されるように組立前にハンマーで平らにします。

サンバイザーは汚れないようにゴミ袋に入れてからちょうど良い大きさのディープソケットを選んで当てがってハンマーで座金をブチ込んで完成!
しかし、もっといい固定方法がなかったのかな?

関連記事

  1. ブロワユニットの分解

  2. 断熱フィルム

  3. エキパンの交換

  4. クーラーコンデンサーをゲット!

  5. サイドシル完成!

  6. ホンダ レジェンドKA7 やっぱり、また乗りたい

  7. トホホのガス抜け

  8. ちょっと動かしてみた

  9. フロントエンブレムの再塗装

アーカイブ