コーナーランプの修理

この車にはウインカーと連動して点灯するオプションのコーナーランプが装備されております。
160326-1
明るさは大した事ないのでレンズが黄ばんで曇っても構わず放置してましたが、洗車すると内部に水滴が入って点灯もしなくなっていたのでコケが生えてくる前に早速分解修理です。
160326-2
ランプボディ内部のメッキは案外綺麗で、バルブソケットの接点と黄ばんだレンズを磨いて接着されているレンズ外周はヒビ割れているので模型用の流し込みタイプの接着剤でタップリ流し込みます。
160326-3
バンパーへ取付する前にランプボディとレンズ接着面の外周に絶縁テープを巻いて防水処置しました。

せっかく修理したので今度から役立つようにとLEDバルブを取付しました。(LEDバルブは友人に「まめ電」というネットショップを勧められて買いました)

思ったより明るいので満足です。

関連記事

  1. ブロワユニットの分解

  2. マグナの名義変更

  3. S660、納車!?

  4. 燃料タンク調達!

  5. 登録復帰したいけど・・・

  6. マグナの冬眠準備

  7. ホンダ レジェンドKA7 やっぱり、また乗りたい

  8. オイルを足したら、冷えず・・・

  9. クーラーコンデンサーをゲット!

アーカイブ