サイドシルの取付ですが・・・

121125-1121125-2
121125-3121125-4
左右両サイド下側の板金塗装と防腐処理を終えたホンダレジェンドKA7、今日はカバー類を取付します。
まずは左側、リア側ロアカバーと新品のサイドシルカバーを接続して、取付穴の位置を慎重に確認しながら取付けて・・・完成!
次は右側の取付ですが、ボディに取付するカバーのクリップをはめこむ爪が折れているのを発見!取り外す時に欠けたのかもしれません。
もう部品供給が終了している部品なので、ダメ元でプラスチック修復のプラリペアを使って修復してみます。(という事で、右側の取付作業は後日です)
はぁ~、気分が凹みます。

関連記事

  1. マグナ初始動

  2. ABSユニットのピストン外し

  3. クーラーコンデンサーをゲット!

  4. ABS修理完了!?

  5. 修理完了、かな?

  6. 給油パイプのサビ止め

  7. 一定走行の異音&振動でレジェンド入院中

  8. 戻れない、諦めきれない

  9. またサビ出てた・・・

アーカイブ