ブロワユニットの分解

130811-4.JPG130811-1.JPG
今日はお盆休み前の日曜日、前回はエバポレーターの点検や掃除をするためにグローブボックスをバラして室内に風を送るブロアファンケースを外しましたが、詳しく見ると内外気切り替えのスポンジが経年変化のために劣化してボロボロです。
部品表をみるとスポンジだけの供給は出来ず、ブロワケースアッシしか記載されていないので(想定内でした)、丁度良さそうなスキマテープを探して買ってきて張替えします。
130811-2.JPG130811-3.JPG
スポンジの交換はブロワユニットを分解しなければ作業が出来ないため、サービスマニュアルがあっても少し不安なので写真を撮りながら分解し、シールはがし剤を吹き付けながら古いスポンジを取り除いてから交換しました。
分解したついでにブロアファンとファンケースの内部もキレイお掃除して無事に組み立て出来たので今日の作業はここまで、充実感で終わります!

関連記事

  1. マグナの名義変更

  2. トホホのガス抜け

  3. ホンダレジェンドKA7 板金修理で入院です

  4. ABS、効くかな?

  5. コーナーランプの修理

  6. 排気温警告灯

  7. 高圧ホースの交換

  8. また、何か漏れてる〜

  9. マグナ50の燃料漏れ点検

アーカイブ