まけるな!東北&けっぱれ!岩手

110404-1110404-2
110404-3110404-4
110404-5110404-6
震災の津波で被災された岩手県陸前高田市内にある避難所の数箇所で生活支援活動を行っております。
車で被災地に向かっている途中、海までまだ距離があるのに道路沿いの川には津波で流されたガレキが押し寄せたのが見えてきて、さらに進むと全ての視界に見渡す限り…絶句です、ショックです、見えるもの全ての光景を信じたくないです。
テレビの画面とは違って実際に自分の目で見なければわからない、伝わらない惨状で、まるで地獄絵を見ているかのような状況です。
被災地での写真撮影は気が引けましたが、被災された方々に対して失礼かと思いましたので出来る限り遠くから撮影をしました。
目の前に見える瓦礫の撤去作業等をしたいけど、簡単には片付けるのは容易じゃないし俺の役割も違うので・・・悔しい。
本当は災害発生直後の人命救助に大事な72時間以内に駆けつけて生存者の救出活動がしたかった!
もし私がこの国のリーダーだったら、先祖代々の土地だからとか、同じ場所に住みたいと言われようが反対意見があろうが津波で被災された地域の復興は絶対に高台の地域に新たに街を作らせたいです。
次の世代がいつかまた起こるかもしれない津波で絶対に悲しい思いを繰り返す事の無いように・・・

関連記事

  1. どうぶつ王国へ、レッツゴー!

  2. カラオケ!

  3. 暑い夜の盆踊り大会

  4. ちょっと八戸まで

  5. 娘は全国ワープロ競技会、そして二人は・・・

  6. 動物いのちの会・いわて

  7. 今日の休みは

  8. 豪雨災害 お見舞い申し上げます

  9. んまいっス!

アーカイブ