出張中に大きな地震 ~えっ!奥州市が震度6強?

木曜日から出張で岩手県の北部におりますが、朝食を済ませて今日の準備をしていると小さくグラグラと・・・そして強烈に強く揺れてきました。
建物の3階にいたせいか、とても大きくな横揺れで、揺れが小さくなっても酔った感じででちょっと具合が悪くなりました。
岩手県の北部にいたのでもしかして岩手山周辺が震源かな?なんて思いながらテレビの緊急地震速報を見ると震源が地元奥州市が震度6強、当店所在地である奥州市江刺区では震度5強の揺れで震源が近くてビックリすると同時に大きな不安が・・・(家族は?社員は?お店は?落ち着いていられない気分です)
東北地方の地震ですと震源は岩手県沖または宮城県沖で起こる事が多いのですがまさか岩手県の内陸で発生するとは思いませんでした。
取れましため気分で自宅とお店へ電話をかけてみましたが、やはりダメでした。
何年か前におきた地震の時は全然携帯電話が通話出来なかったので、公衆電話を使って何度も電話をかけて3回目でやっと家族と連絡がとれてあらゆる状況を確認し、幸いみんな無事でお店の被害はカラープリンタ(先週購入したばかり)が棚から落ちただけで運が良かったです。
すぐにでも帰りたいのですが、異常なしという事で私事の職務上・・・明日まで帰れません。
時間が経つにつれて携帯がつながるようにり、カミさんに余震に備えて今後の過ごし方をメールにて指示、帰れる日まで無事を祈るのみです。
(最悪の場合を想定して家や店で非難する場所や寝るときに落ちたり倒れたりする物が無い場所の選択等)
阪神淡路大震災と同じクラスの震度なので、時間が経つにつれて被害が大きなっている場合もあるので早急な状況確認が一番大事です。
テレビは1日中災害ニュースを放送しており、行方不明者の早期発見や2次災害が起こらないことを深く祈ります。
本当に最悪の事態でイザとなったら私も現場へ・・・?
でも、もしも家族が災害に巻き込まれた状況でも被災地へ行くって・・・不安ですし、考えてしまいますね。

関連記事

  1. 今日も雨

  2. 娘がワープロ部全国大会へ出発

  3. ヘビさんいらっしゃい!

  4. 明日から仕事です

  5. 大きくなったね

  6. 当地のゴールデンウィークイベント情報

  7. 被災地へ生活支援にいってきます

  8. めんけー!(かわいいって意味です)

  9. 今日の休みは

アーカイブ