種まき機械の修理

100419-1100419-2
100419-3100419-4
100419-5100419-6
100419-7
当地岩手県の南部では4月の前半は田植えで使用する苗の種まきシーズンです。
こちらのお客様は高性能の種まき機械を使って自家用で使用する苗の他に苗の販売もしており、何千枚もの育苗箱に種まきをしております。
いくら高性能の機械でも故障はつきもので、最近種まきの仕上がりが悪いという修理依頼で種まき作業の合間のお昼休み中に部品交換です。(時間制限なのでアセアセ!)
箱を送るための構造が簡単なチェーン駆動関係の消耗部品の交換ですが、カバーを開けるとサビサビです、壊さずに上手く分解出来ればイイなーと祈りながらタップリと潤滑スプレーを吹き付けて悪戦苦闘・・・
何とか部品交換を終えて組立て???頭に血が上った状態でバラしてたので組み立てる順番を忘れてしまいましたが・・・ブログ用に分解前の写真を沢山撮っていたのでラッキーでした。

関連記事

  1. 冬タイヤ交換、緩まないよ〜!

  2. 新型 グランドキングウェル入荷!

  3. 部品が無くて、ダメ元の応急修理

  4. 他の家のコンバインと比べて・・・

  5. 強者ですな

  6. 田植機の不調・・・原因はココでしたか!

  7. 植えた後が変?

  8. チェンソーのエンジンが焼付け

  9. 試運転は、朝イチで

アーカイブ