冬タイヤ交換、緩まないよ〜!


今日の午前中はお客様宅へ中古トラクターの納品前点検を終えてへ配達です、現行型の新しいタイプですが現物を見ないで印刷した写真を見て購入を決めて頂いたお客様はビックリしてました。
(前オーナーさんの取扱いや保管状態が良かったので、おトクでしたね!良い中古が出てくるまで長く待ってた頂いた甲斐がありました)

納品後は忙しさを理由に後々にしていた3トン半のトラックを冬タイヤ交換です、お昼前には終わるだろうと思ってましたがダブルタイヤ内側のインナーナットの全てが車検の際にガッチリ締め過ぎてて?大きなインパクトも歯が立たず全然緩まなくて、もうお昼・・・。

午後は「意地と知恵」で車載の油圧ジャッキと工具を出してナットにセットしたレンチに鉄棒を通して片側に油圧ジャッキをかけて反対側を片手ハンマーを使って思いっきりショックを与えたら何とか緩みました!

ナットにショックを与えれる状態に何度もタイヤを浮かせて緩まないナットを下の位置に変えなくてはならない作業なので、まんず疲れる1日でした。

関連記事

  1. 道路が凍る前に

  2. 秋晴れの稲刈り

  3. 軽トラック代替

  4. 中古トラクタ

  5. トラクターの納品準備

  6. 表彰されました

  7. モンパルの修理

  8. 試運転は、朝イチで

  9. 休ませて!

アーカイブ