今度はもっと快適ですよ!

複数の賃貸住宅管理で広い区画内を除雪されているお客様から現在使っている除雪機よりも馬力を大きくしたいとの相談で、旋回ボタンの付いた広幅タイプのホンダ小型ハイブリッド除雪機1180iをお勧めして代替して頂き、お届けに行ってきました。

取り扱いが楽な除雪機ですがお客様は高齢なのでチョット心配です、ひと通りの使い方を説明しながら実演した後は操作に慣れて頂くまで除雪作業を一緒に付き添いました。

舗装の凸凹や車で踏みかためられた雪等に引っかかって走行や旋回でクローラがスリップする場合がございます、途中で進みにくい場合は除雪高さを調節しながら行って下さい。

また、大きな除雪機でも雪が溶けかかった条件での除雪作業は雪が遠くへ飛びにくくなりますが、さらに除雪機の走行速度が遅く積雪量も少ない条件の場合はシューターに雪が詰まる場合がございます。

少ない雪をたくさんかき込むように走行速度を少し早めて作業すると雪が一気にまとまって飛ばせる事を参考に教えましたが、除雪作業時の走行する速さ加減を早く覚えれるように、気をつけて使って下さいね。
(気温が低い時間帯の方が更に雪が飛びやすくなると思います)

関連記事

  1. ホンダ除雪機の出張修理

  2. 除雪機走行不能の修理依頼

  3. コレって、 使い過ぎ?

  4. 休みも会社でチョット溶接!

  5. やっと 除雪機が1台入荷

  6. 除雪部の高さ位置変更

  7. 本日発表!ホンダ ブレードタイプ除雪機 SB800「ユキオス…

  8. ママドーザーの先端ブレード外し

  9. シーズン初積雪であまり飛ばない!詰まる!ダンゴになる!

アーカイブ