動噴発送準備

090515-5090515-2
090515-3
ホンダ動力噴霧機は動作確認後に発送しております。
エンジンや噴霧機のケースにオイルを注入、そして噴霧機のシリンダー元部3箇所の穴にオイルを潤滑してピストン棒の動きをスムーズにするために油差しで注油します。
燃料を入れてエンジンの始動性確認及びホースを接続して噴霧機の吸水・吐出を確認した後に燃料を抜き取った後、ダンボール箱梱包にて発送しております。
噴霧機のシリンダー部への注油は忘れやすい箇所なので運転前及び運転中2~3時間ごとにシリンダー部にオイルを差して注油口下側のオイル貯めに溜まるのを確認して下さい。
動噴も耕うん機と同様、説明書どおりにきちんとメンテナンス管理すれば20年以上は当たり前に使用できますので。
あと、スタータロープ部に張られているビニールはダンボール梱包発送時に擦り傷が付かないようにするための保護材ですのでご使用の際には剥がして下さい(エンジンが冷却されずにオーバーヒートを起こします)

関連記事

  1. 膨らんでサビた携行缶は、処分します。

  2. 今日もテキパキと、パタパタと

  3. 抜いたつもりだと、凍結しますよ

  4. 背負動噴は、中間クラスが人気かな?

  5. 出張前の発送準備

  6. コレも、裂けてます

  7. 程度の良い中古噴霧機

  8. 動力噴霧機の発送準備

アーカイブ