膨らんでサビた携行缶は、処分します。


除雪機を修理した際に携行缶に入っているガソリンの処分を頼まれました、20Lの携行缶はシーズン中に全て使い切る事が出来ず中身のガソリンはいつ買ってきたかわからないとの事です。

でもこの携行缶、平らな場所に置いてるのにグラついて安定しないので裏返してみると膨らんでます・・・しかも膨らんだ箇所がサビてます!危ないですね〜。

この膨らみは保管場所や外気温等の関係で内圧が高くなって膨張したと思います、缶の中はサビてないけど事情を説明して携行缶も処分する事になりました。

今度は中身を使い切れる5Lや10Lの携行缶を使って下さいね。

関連記事

  1. 刈払機(草刈り機)のエンジン不調

  2. 眺めが良い場所だけど弁当・・・忘れた!

  3. ユキオスに、上手く貼れました!

  4. ホンダ除雪機、入荷されるんですが・・・

  5. ピアンタFV200のカセットガスボンベについて

  6. コンバインの刈取不調

  7. エネボがタップリ入荷しました

  8. 当地の観光地で、試運転です

  9. ゼリー状の燃料

アーカイブ