正月休みも、やっぱり温泉がいいね!

090103
今年の年末年始休暇は4日までなので、今日は何処か癒せる場所を求めて(温泉しかないけれど)、最近オープンした一関市にある温泉施設にカミさんと二人で午後から行ってみました。
子供は・・・小さい頃はよく付いてきましたが今はもう年頃?の娘なのでお土産待ちの留守番です、大人になれば温泉の素晴らしさが解るでしょう。
正月休み中なので混んでるのは想定内ですが、思っていたよりも結構混んでますねー。
場所は東北自動車道 一関インターの近くにあり、東北自動車道のトンネルの真上にある、山の上にある温泉なので眺めもいい場所で、なかなか良い温泉ですよ~
「山桜 桃の湯」という名前の温泉施設で、風呂の種類は大浴場、露天風呂、石風呂、ヒノキ風呂がありました。
ミニ劇場で「下町かぶき組」という観劇も楽しめます。
お湯は源泉掛け流しの温泉で、湯船に入ってお湯を舐めると塩分が強いので結構気に入りました。
宿泊施設は本館2階と離れの2種類で、別館にはバイキング方式のレストランがあります。(ビ、ビールが飲みたいんだけど・・・ダメ?)
20代の頃から温泉めぐりが大好きです、お湯の好みは人それぞれですが入ったときの雰囲気・気分がよければそれでOKです。
以上、温泉レポートでした。

関連記事

  1. 祝!成人

  2. ライフダンクとお別れ

  3. iPhoneが、酒浸りに?

  4. 七夕まつり

  5. 毎日ご引越し苦労さんだね

  6. お休みもらいました

  7. 刈払機と、ヒナ鳥

  8. グロテスク!じゃなかった、がんばれ!

  9. なかなかやるじゃん、おめでとう

アーカイブ