ニューサラダの試運転です!

130405-1先月の展示会で4月初めの納品予定でご注文頂頂いたホンダ耕うん機 ニューサラダFF300K1をお客様宅の畑で試運転指導です。
130405-2
エンジンの始動方法~走らせ方~耕うん作業と私が実際に操作しながら一通り教えてお客様に使って頂きますが操作はカンタン、しっかり耕されるのに満足していただきました。
130405-3
でも雑草が生えている畑での最初の耕うんはフロントホイールで耕うん深さを浅い位置に調整して、爪に絡まった雑草をこまめに取り除きながら耕すようにしてください。
また、草が絡んだままにしておくと製造メーカーや耕うん機の大きさを問わず爪を回す軸のオイルシールが壊れてオイル漏れが発生しますので、耕うんローターに絡んだ草を取り除いて下さい(耕うん部に手をかける場合は危険防止のため、絶対にエンジン停止です!)
土が固く雑草も根強く生えている場所では耕うんする前に草を根こそぎ削る別売りオプションのスパイラルローターで草削り作業をしてから耕したほうが良いです。
最後に長期間使用しない場合の燃料抜きの方法と燃料抜きを教えて試運転は終了です、使い方やメンテナンス等で何かわからない事がありましたら、気軽に声をかけて下さいね。(ありがとうございました)
旧型サラダFF300とニューサラダFF300K1を比較して一番使い勝手が良かった点は、耕うん深さの調節や移動の時に使用するフロントホイールの調節がすごく楽でした。

関連記事

  1. FG201ぷち菜の耕うん爪

  2. 人気の畝立て作業機

  3. 耕うん機の爪が回らない?

  4. カンタンなので、もう動かしてました

  5. 交通事故?

  6. 展示会後の納品準備です

  7. ホンダ F220こまめのエンジン修理

  8. オプションのレーキ装着できれいな仕上がり!

  9. FU650Lの点検整備

アーカイブ