開花が遅れて今、桜が見頃です

110501-1
110501-2110501-3
今年は例年より気温が低くて好天が続かず桜の開花が遅れてましたが、ようやく見頃を迎えてきました。
当地の岩手県奥州市の西側である胆沢区へトラクターの作業機を納品に行って来ましたが、お客様宅は国道沿いで桜並木のトンネルで有名な「桜の回廊」の近くなのでチョット観光気分を味わえました。
この「桜の回廊」は、岩手県から秋田方面へ通じる国道397号線沿いに約800本の桜並木が約7キロに及び続いており、道路を包み込むように咲くことから「桜の回廊」と呼ばれてお花見スポットとして市内外に知られております。
開花期間中の夜はライトアップされ、美しい桜の花と幻想的な光のトンネルをドライブすることもできますよ。
国道沿いの桜のトンネルをくぐるドライブを楽しみながら、さらに西へ向かえば茶色くてしょっぱい泉質のひめかゆ温泉もオススメです。
帰りに見かけた大きな電波望遠鏡は水沢区にある国立天文台の観測所で、 国立天文台の中で現存する一番古い電波望遠鏡です。
午後からは今まで雨模様で天候が続ずに田んぼが乾きにくくてトラクターが入れず、耕うん作業が進まず困っていた山間地のお客様に代替していただいた新型のパワクロトラクターの納品です。
これで悪天候でも気にせず計画的に農作業ができますね!
悪条件に強いパワクロトラクターですが普通のホイルトラクターと比べてメンテナンスをする箇所があるので、キレイに泥を落として作業時間毎のグリスアップ等、きちんと手入れをしてくださいね。(使いっぱなしは厳禁ですよ)

関連記事

  1. 暑いとしか、言葉が出ません

  2. 高い場所も、大丈夫!?

  3. 今日は休んで、軽トラで

  4. 2014クボタ夢農業!

  5. ホネホネトラックです

  6. 中年暴走族?

  7. ホンダ汎用製品保証判定員 認定書

  8. かわいい子牛が生まれました

  9. 今日は隣の秋田まで

アーカイブ