刈払機と、ヒナ鳥

160508-1
午後から離れの倉庫からご注文を頂いたホンダ刈払機を出して工場へ運ぶ途中、巣から落ちたヒナ鳥を見つけました。

見たところ何の鳥かわからないけど近くでセキレイが頻繁に飛んでいたから多分セキレイの幼鳥ですね(生きてました!かわいいー!)

まだ毛が生え揃わないヒナですが手の平サイズの大きさで、このまま放置だとカラスや野良猫をヤられてしまうので保護しましたが飼育方法をネットで調べたら人間の手でヒナを育てるにはすごく大変みたいですね。
160508-2
ヒナ鳥が落ちてた場所の上は工場の角の高い屋根裏の鉄骨フレームのようです、フォークリフトを使って上へ登って巣を探すと鉄骨フレームパイプの奥にありました、端がコの字だから動いて落ちちゃったんですね。

160508-3
ヒナを戻して落ちてこないように端を角材で半分塞ぎました・・・親鳥のセキレイが来るか心配でしたが暫くするとエサをくわえて飛んできたので嬉しいです、安心しました!
160508-4
もしもヒナ鳥が落ちてるのに気付かなかったら車やフォークリフトで轢いていたかもしれません、ホンダ刈払機のご注文に「感謝」です。

関連記事

  1. 来年もどうぞ宜しくお願い致します

  2. 燃料を入れ替えたら、絶好調です

  3. 猫カフェに行ってきました

  4. 引越しでクレーン大活躍?

  5. 夜桜見物?

  6. 動物いのちの会・いわて

  7. 刈払機のネジが取れない

  8. あけましておめでとうございます!

アーカイブ