ラジオ生中継(ドキドキ)

↓緊張ガクブル状態
081203-1081203-2
081203-3081203-4
朝から考える事はコミュニティ放送局 奥州エフエム放送の番組「お昼のおうしゅう生中継」に出演する事ばかりで何も手付かずです(いわゆる空回り)
中継30分前にレポーターの方がお店に打ち合わせに来ました。
(きれいな女性の方で、余計に緊張します)
DJの方と会話する内容等、レポーターの方と確認し・・・・さあ本番です。(ドキドキ)
質問に答える形式でDJの方と電話でお話するのですが、丁寧に話す事に意識しすぎてちょっと口調が変になりそうです。(なってます)
最後に一言どうぞで打ち合わせで決めていたコメントが一瞬思い出せなくなってしまい、何秒か固まってしまいました。
合間にレポーターの方の見事なフォローで私より上手いセールスポイントやお店の紹介していただいて中継が終わって思わず拍手してしまいました。
さすがプロです!言葉では言い表せないくらい、とても感謝しております。
思い出としてカミさんに写真を撮ってもらいました(オンエア前の緊張してる顔は撮らなくたっていいのに)
ラジオで喋る機会はもう無いと思いますが、もしも2回目があったとしても同じくアガってしまい頭の中が真っ白になるでしょう。
記念に録音した放送内容を後からいただくんですが、聞くのは赤面しそうで私は聞きませんよ。
ホッ!何とか無事に終わった!

関連記事

  1. 泥だらけ!

  2. 今年も宜しくお願いします

  3. 年末年始の営業日について

  4. パンクだ!

  5. ホネホネトラックです

  6. ラッキーワン!

  7. トラクターの納品準備

  8. 雹が降って、ウヒョ~!

  9. ホンダ運搬車(当店オリジナル加工スペシャル?)

アーカイブ