稲刈り始まりました

130922-1 130922-2
秋の展示会以降バタバタと過ごしていますがもう稲刈りシーズンです。
まず今日は中古コンバインの試運転で午後の修理依頼は悪条件での稲刈り作業中にバインダーが壊れて重症のため、急遽中古バインダーを配達して試運転です。今度は倒れた稲もシッカリ起こして刈り取れるので安心しました。
130922-3
その後別のお客様からバインダーのエンジンがかからないとの修理依頼で家から離れた場所の田んぼを探すのに苦労しました。

原因はクラッチレバーが入った状態だと安全のため始動しない機構なのでレバーを中立にしすると無事にエンジンが始動しましたが、現場の田んぼは倒れた稲を上手く起こせなくて仕方なく手刈りしていたのでバインダーで刈れるよう刈取部のデバイダ先端の角度調整等をしたらバッチリ刈り起こせるので楽に刈れます!

関連記事

  1. クローラ外れ?

  2. 農業機械納品後の儀式

  3. 09年秋の展示会

  4. 部品が来ないと思ったら

  5. クボタ展示会

  6. 調子伺い

  7. 新型 グランドキングウェル入荷!

  8. 試運転は、朝イチで

  9. 田植機の不調・・・原因はココでしたか!

アーカイブ