オーバーヒート?

日が暮れてきた頃にコンバインの液晶パネルにオーバーヒート警告が表示されるとの不調依頼で伺いました。

冷却水やエンジンオイル量は良好で、稲刈り作業中にラジエータファンの羽根角度を定期的に風向きを変えて防じん網やラジエータフィン に付着したほこりやワラくずを飛ばす逆転ファンの羽根の角度が中途半端な位置なので手動モードで作動させても動かず、コレが原因で冷却効率が悪かったようです。
ファンの羽根を動かすワイヤーやモーターはOKで羽根自体が動かないので冷却ファンを工場へ持ち帰っての修理になりますが、冷却水を抜いてラジエーターを外してから作業なのでチョット面倒でした。
今日はもう遅い時間帯なので部品交換だと明日の出荷になるから、完成は明後日かな?

関連記事

  1. 本格的に稲刈りがスタートしました!

  2. えっ?またクローラー!

  3. 刈刃交換と同時修理です

  4. 刃が欠けてました

  5. 折れたネジ

  6. ネズミの餌食

  7. フレコン計量機の組立

  8. バラバラのロータリー

  9. 田植機サビサビで代替~今夜もお祭り

アーカイブ