ABS修理完了!?

140321
悩みながら部品調べして入手したOリングが入荷して安心し切ったせいか、ABSユニットのピストンを分解したままずっと放置していましたー!
今日やっと組み立てが終わり、そして専用工具が無いためにまた面倒なABSユニット内のエアー抜きをして作動確認のためにエンジンを始動させようとキーを回す時にブレーキペダルを踏み込むと踏み応えがスカーっと・・・ブレーキラインにもエアーが入り込んでました・・・。
残念ながら危ないので走行は出来ません。
ABSユニットのピストンを外してオイルも抜いてしばらく放置していたのが原因かな?
ブレーキラインのエアー抜きは通常2人て行う作業ですが、休日の車いじりなので1人でもエアー抜き作業が出来るワンマンブリーダーを手に入れてから行いたいと思います。(ネットで調べると、安価な道具です)

関連記事

  1. ホンダの腕時計

  2. エアコン修理の準備

  3. マグナのエンジン修理

  4. 冬タイヤ交換→温泉へ

  5. マグナ50の燃料漏れ点検

  6. ブロワユニットの分解

  7. コーナーランプの修理

  8. お盆休みの、お楽しみ?

  9. 夏期休暇最終日 大好きな車いじり

アーカイブ