グリグリし過ぎてクローラが・・・

ここ最近は雪降りも落ち着いてきました、普段の生活に支障が出ない程度に除雪が済むと今度は気温が上がった日に道路除雪車が圧雪路面の除雪でまた寄せられた除雪作業や屋根から落ちた除雪作業くらいです。

今日の修理は毎年クローラを外してしまう故障修理で呼ばれるお客様の除雪機を引取して今回やっと新しいクローラに交換して頂く事になりました。

摩耗したクローラは伸びてしまい調整も限界で、駆動ホイールの取付ピン穴も摩耗で大きくなって遊びが大きいので交換します。

トラクターの除雪ローダーも所有していますが5箇所もある駐車場の除雪作業です、ローダーで積み重ねた雪や道路除雪車で寄せられた硬い雪の後片付け作業の際に雪が固くて食い込まない時にクローラがスリップしてもサイドクラッチを使って左右グリグリ押しつけて使っていたためにクローラに負担がかかって毎年外れる故障でした。

除雪部のオーガもかなり減ってギザギザが無くなっているので雪を砕いて食い込ませるのは難しいと思います。(スキッドが摩耗した状態で使用→常に地面にスクレーパーとオーガが擦られてどんどん摩耗・・・)

新品のクローラに換えてもでもサイドクラッチを使いながら硬い雪にグリグリ押し付ける除雪はダメですよ!

そして夕方もう1台、除雪機のクローラが外れてしまい、近くで動いてるバックホーで除雪機を吊ってトラックに積んで持って来られたお客様もさっきクローラ交換したお客様と同じやり方の作業でしたw。

高く積んだ除雪作業のサイドクラッチを使ってグリグリはダメですよー

関連記事

  1. 雪、ガンガン飛ばします!

  2. 腰は痛いが休日出勤

  3. バッテリー端子の取り外しについて

  4. 走行ベルトに傷?

  5. ホンダ大型除雪機 HS1810Zが入荷しました

  6. 宮城まで、行ってきます

  7. 除雪機の出張点検

  8. ホンダ除雪機の盗難保証制度「安心プラス」

  9. 除雪機は、は早目にお届けを

アーカイブ