何年も、野ざらしだったそうです


キャブレターを外して内部を確認するとこの通り、水が混入したサビと劣化したガソリンの跡がすごいです。

インテークマニホールドを除くと内部も腐食して水が流れていった形跡があります、インテークバルブも固着しているでしょうね。

野ざらしは厳禁です、長期間使わない場合は燃料も完全抜取しましょう。

関連記事

  1. 除雪機のダンパー交換メモ

  2. ガソリンの劣化

  3. 宮城まで、行ってきます

  4. 部品交換に、また来ました

  5. 除雪機のバッテリー交換

  6. 早く慣れればいいですね

  7. 走行ベルトに傷?

  8. 究極の応急処置?

  9. どっちも整備引取です

アーカイブ