茶の間でレストア

ラニーニャ現象のせい?で毎日寒いので会社の倉庫に置いてるエスのでレストア作業はストップしていますが、外しておいたブレーキのホイールシリンダーは暖かい自宅の茶の間で丸ごと熱いお湯に漬け込んで温めてからバラしてお掃除です。

内部は腐食が無かったので安心しました、ブレーキカップのゴムも立派でしたがコレも交換しますが注文するの忘れてたので続きはそのうちに・・・

関連記事

  1. フレームの再生準備

  2. オイルパンの取付

  3. サイレンサー鉄板曲げ

  4. ハネルコートV初体験!

  5. ディスプレー状態のエンジンです

  6. 本溶接、失敗!

  7. クラッチ対策

  8. 小部品が立派になって戻って来ました!

  9. エスのマフラーです

アーカイブ