トホホの秋田港遠征 1日目

090328-1090328-2
はるか遠方の同業者から船便で送られた中古トラクターを引き取りのため、秋田県のフェリー埠頭へ午後から出発しました。
隣県なので2時間ぐらいで行けるのですが、フェリーの入港時刻は明日の早朝です。
夜中に起きて雪の多い県境越えは怖くてイヤだし、3月でもまだ秋田自動車道の県境付近は気温が低くて雪が多く、吹雪いているとなおさら怖いです。(本当は早起きが苦手)
それに明日は日曜日だし!
今回は半分旅行気分で家族連れの泊まりがけです。
090328-3
まずは秋田市内より手前のジャンクションから少し南へ向かい、岩城インターで降りてお気に入りの温泉がある「道の駅 岩城」へ寄りました。
ここはしょっぱいお湯で泉質も良く、湯船に浸かりながらすぐ目の前にある海を見渡せる眺めは最高です(湯船に浸かりながら沈んで行く夕日を眺めるのは特に最高ですよ~)
道の駅を出た後は明日の荷受け場所の確認のため、セリオンタワーが見えるフェリー埠頭へ。
090328-4090328-5
スゴイですね~!内陸住まいなので夜の海やタワー、保安庁の巡視船を見る機会が無いので何もかもが感動です。
感動した記念にセリオンをバックに沢山写真を撮りました。
(シャッタースピードが遅くなり、手ブレを起こすのでデジカメを夜景モードにセットして荷台のアオリに置き、セルフタイマーで撮影)
090328-6
そして今夜は秋田県で有名な飲食街の川端へ行ってみたかったので、夕食抜きで予約していた旅館の女将さんにタクシをお願いすると、???本当に家族で行くの???みたいな表情をしてましたが・・・何でだろう。
初めて行くのでタクシーの運転手さんに川端の雰囲気を聞くと・・・なるほど!女将さんが変な顔をするわけですね。
運転手さんオススメの居酒屋へ案内されて美味しい料理とお酒を味わう事ができました。
特に初めて食べたハタハタ、ウマかった~!
帰りもタクシーを呼んで、調子に乗って旅館近くのスーパーで酒とつまみ買ってテレビを見ながら部屋飲みしちゃいました。
さて、目覚ましをセットして・・・ちょっと緊張します(絶対ちゃんと起きなきゃね!)
題名が「トホホ」の理由ですが、次の日のブログを読んでから…

関連記事

  1. 無くし物の、落し物?

  2. 今月は暇無しでした

  3. 農繁期前の休日

  4. お休みもらいました

  5. あれから4年

  6. 午後の癒し

  7. 仕事にかかせないアイテム

  8. 今日は療養?です

  9. 歯医者

アーカイブ