義父へトラクターをプレゼント

070805
少しばかりの田畑を所有しているカミさんの実家へトラクターをプレゼントして今日は使い方を教えてきました。
かなり古いけど当時人気があった小型トラクターでバッチリ使える状態に工場長に頼んで暇を見ながら再生してもらいました(冬の間はお店で雪かきに活躍させる目的ですが)
私の試運転での教え方は作業の仕上がりやよりも、安全な使い方をマスターすることを重点的に教えてます。
仕上がりは下手でもどうでもいいんです、安全第一で使って操作方法を覚えてからどうやって上手に作業するかです。
どんな機械でも絶対に安全第一ですよ、怪我とか事故を起こせばせっかく役に立つ機械を使う意味が無いのですからね。
でも操作がうまいなあ(コツを知っている)・・・と思ったら昔農耕用の免許を取得していたそうです。
お客様に機械を納品し、帰り際に「壊さないように上手に使ってね」とは言わずに「怪我しないように気をつけて使ってね」念押しして帰ります。
高齢化で農作業中の事故が多いご時世ですからね。

関連記事

  1. 来年もどうぞ宜しくお願い致します

  2. 遠征帰りで青根温泉

  3. 北部の秘湯へ

  4. 農繁期前に・・・

  5. インターネットがサクサク?

  6. 今日はスーパー銭湯へ

  7. 出張中に大きな地震 ~えっ!奥州市が震度6強?

  8. 冬タイヤ交換→温泉へ

  9. ヘビさんいらっしゃい!

アーカイブ